Archive for 11月, 2014


真紅ニャンこ膀胱炎

4、5日前から真紅ニャンこの調子がおかしい。おしっこに血が混じっているようだ。回数も異常に多い。

いつもの動物病院が休みなので、別の動物病院へ行くことにした。

診察の結果は、膀胱炎だった。最近急に寒くなったので、ネコの膀胱炎患者がすごく多いそうだ。

猫は寒さに弱いので、注意しろと云われた。

真紅点滴

今日からおしっこの回数が4、5回になるまで毎日点滴しなくちゃいけないことになった。

首の辺りに針ブスッ!

真紅は、お医者がだい嫌い!

直るまで我慢してね!

 

広告

ティルク投薬

さあ!今日もお医者に行くぞ~!

ティルクを移動用の籠に入れようとするが、すごく嫌がる。抵抗する。

お願いだから入ってちょ!

動物病院2日目

籠から出ない。引きずり出すのに苦労する。が、緑の診察台の上ではとってもおとなしい。

昨日注射してもらってから、咳は、ありません。

食欲あります。

とティルクの様子を伝える。

薬が効いたようですね。と医師。

それでは、飲み薬を出しますから2週間後につれてきて下さい。と医師。

ティルク 注射

終わりかなと思ったらきょうも注射をブスッ!

この注射かなり痛いらしい。

一声も泣かずに我慢しているティルク

帰りは簡単に・・・自分から籠に入る。

うちに帰るとさっさとかごから出て行った。

風引きティルク

ティルクの様子がおかしい。一日に1度か2度、突然ケヘケヘ咳をする。

5日ほど様子を見ていたがひどくなるようだ。

風引きティルク 3

咳が5分ほど続いたりする。

風介と相談。

動物病院へ連れて行った。

口の中を診ると口内炎、白目を診ると真っ赤っか!聴診器あてからぜいぜい聞こえるらしい。

レントゲンを2枚撮った。

結果風引いて肺炎起こしていた。

ブットイ注射を打って今日は終了。薬の効き具合をみて明日から治療だそうだ。